Blog ブログ

活気溢れ働きたくなる職場へ オフィスリフォーム施工事例 〈三重県桑名市・輸入壁紙〉 

Posted date 2020.04.13

こんにちは。

コーディネーターの笠井です。

今回は物流会社様の事務所リフォームを承りましたのでご紹介させて頂きます。

 

三重県桑名市にございます昌和商事株式会社様です。

 

東海・北陸・九州に渡り食品物流を展開されている会社様です。

HPには佐藤社長からのメッセージとして

 

昌和商事と関わるすべての人が、
「この会社と取り組んで良かった!」と
思える会社を目指す。

 

とございます。

とても爽やかで活気あふれるお会社様という印象をお受けします。

 

ですが、佐藤社長からのお話しによると実際には物流センターでの仕事は結構孤独なことが多いそうです。

コミュニケーションが取りやすく、働く人が自然と笑顔になるような職場を目指したいというご要望で

今回のリフォームテーマは

『スマイルワーク』

となりました。

 

では御覧ください。

 

 

まずはエントランスです。

事務所ビルへのガラスドア部分です。

 

〈エントランス before〉

 

内扉の前に先ず目に入るこちらの壁面を・・・

 

 

 

〈エントランス after〉

シックなレッドの壁面に英語表記の社名が映えるデザインをご提案致しました。

いかがですか?キリッと引き締まり格好いい雰囲気です。

 

 

 

扉を開けると、壁面に「颯爽と!」という文字が飛び込んで来ます。

 

 

社のスローガンに「颯爽と良かったを届ける」というものがあります。

その一部である「颯爽と」という言葉を玄関に示すことによって

社員のやる気を鼓舞させるのではないかと思いこのデザインをご提案致しました。

 

文字の意味や音からもスッと心身が引き締まる様な気がします。

 

昌和商事様の目指す会社を実現するための姿勢として

「絶対ポジティブ(尊く・強く・正しく・清く)な心を持って取り組む」ということを挙げられていらっしゃいます。

 

心が積極的な状態で、明朗で颯爽はつらつ、勢いに満ちていれば消極的な負の要素を消すことができる。

常に、明るく朗らかな心で行動していきたい!

 

との事でした。

 

 

それらを踏まえ、

 

・「颯爽と!」というキャッチフレーズ

・積極性や勢いを感じる矢印をつけたライン

・明るく太いオレンジのライン

を入り口直ぐの通路にデザインしました。

 

オレンジという色は人から頼られたり、受け入れて貰えそうというポジティブな印象を与えるカラー特性があります。

 

 

この壁一面で会社のイメージを率直にお伝え出来るポイントになったのではないかなと思います。

 

 

通路を通ると正面に事務所があります。

 

 

 

 

〈事務所 before〉

リフォーム前の事務所も明るく清潔感のある空間でした。

 

 

 

〈事務所 after〉

通路と一体感のあるシートと一部レンガ柄のアクセントクロスを施工しました。

木目柄が落ち着いた印象ながらも温かみの感じる空間になったと思います。

 

本当にいつも整理整頓が行き届いた落ち着きを感じる会社様です。

 

 

 

 

 

こちらは会議室です。

 

 

 

〈会議室 before〉

 

 

 

 

 

〈会議室 after〉

会議室も建具とクロスをきれいにし、こんなにも変化しました。

ドラマに出てくるようなおしゃれな会議室になりました。

オフィス家具とグレーの壁色はピッタリ良く合います。

 

 

 

 

 

〈休憩室 before〉

そしてこちらは社員の皆様がお食事や休憩をされる休憩室です。

 

 

 

〈休憩室 after〉

ドアに「CAFETERIA」

カフェテリアがオフィスにある職場。嬉しいですよね。

 

入り口付近はグリーンのドアとホワイトのレンガ調クロスで爽やかに。

 

 

 

窓側はなんとこのようなジャングル柄に!

イギリスの壁紙ブランド、Cole & Son コールアンドサンから

Botanical Botanica Fern 115/7021

シダ植物が鬱蒼と茂るボタニカルで美しいグリーンの壁紙です。

 

 

コールアンドサンはデザインも色も非常に定評があります。

草花柄も近くで見てもシックで美しくアーティスティックです。

 

壁紙のみならず、多種多様なグリーンディスプレイで

ボタニカルムードたっぷりに仕上げました。

 

 

 

窓から見える田園風景とも自然と馴染み一体化しますね。

遊び心のあるジャングル柄で一気にリラックス。

おしゃれなカフェ風のインテリアで、社員の皆様気分転換して頂けているでしょうか?

 

 

 

 

無機質なオフィス空間から一気に派手な空間になったので

もしかしたら「慣れるまで落ち着かないな。」というようなつぶやきが聞こえそうですが・・・・。

 

そんなことでも社員さんのコミュニケーションの一つになれたら嬉しいです(*^^*)

 

 

建物全体のドアデザインなどを一新し

おしゃれなオフィスのイメージに致しました。

 

 

〈トイレマーク before〉

 

 

〈トイレマーク after〉

 

 

 

 

 

 

 

 

事務所の手前には階段室があります。

こちらは先の工事途中で佐藤社長から

「壁がよく汚れるからどうにかならないか?」

とご相談をお受けし、検討した箇所になります。

 

 

 

〈階段室 before〉

全体的に経年の薄汚れた感じが否めません。

 

 

 

 

 

〈階段室 after〉

ちょうど白い壁でしたので、強度の高い白の壁紙を貼り

さらにレッドとブルーでラインを入れアクセントとなるデザインをご提案致しました。

一般的な普通の階段室だったのが、一つのメリハリのある空間になりました。

 

 

 

 

 

こちらの踊り場に段差がありますが、初めてここを訪れた人にも気づき易い様、

壁のデザインもレッドからブルーへ色をチェンジさせ、

ラインの繋がりにも段差をもたせるなどさり気なく踏み外しへの注意を促す工夫を致しました。

 

佐藤社長のあらゆる場所へのお気遣いからより良いご提案をすることが出来たと思います。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

明るく活気溢れる職場環境へのイメージに少し近づけることが出来たかなと思います。

 

佐藤社長の「颯爽と!」というメッセージと

社員の皆様を思っての職場環境の改善を目指されたお気遣いがリフォームを通して伝わって参りました。

 

運輸・物流業界の皆様は時節柄大変お忙しいかと思います。

大変なことも多々お有りかと思いますが物流業界の方々のお陰様で

私達の生活が成り立っています。

 

今回はたくさんの感謝の気持ちを込めてご提案をさせて頂きました。

 

今回のリフォームテーマである『スマイルワーク』

皆様にたくさんの笑顔が溢れますように。

 

 

昌和商事株式会社様、この度は誠にありがとうございました。

今後とも貴社の益々のご発展をお祈り申し上げます。

 

 

コーディネーター 笠井