もっと知りたい輸入壁紙

wall paper

アクセントインテリアとしての輸入壁紙

これから家を建てる方、リフォームをされる方も
リビングや玄関、トイレや子供部屋 など、
ここは拘りたいと考えている壁面があるの ではないでしょうか?

体にも建物にも優しい呼吸する輸入壁紙で
インテリアもワンランクアップ Body friendly import wallpaper

住まいを考える時、
欧米と日本の大きく異なる点は「壁紙」という存在

白一辺倒のビニール壁紙はデザインの面白みに非常に欠けています。
そして湿度の高い日本の気候で除湿加湿と必死の中、呼吸をしないビニール素材は
住まいを傷める原因である「湿気」を溜めてしまいがち。
残念ながら住まいにはあまり、優しくないのです。
デザインも多種多様、体にも建物にも優しい呼吸をする輸入壁紙でインテリアも
ワンランクアップさせてみませんか?

difference国産との違いは?

一番の大きな違いは
デザイン性の高さ

素材や商品の規格(幅や長さ)などがありますが一番の大きな違いはデザイン性の高さです。
色の数、出方、発色や組合せが美しいこと。
小柄から大柄までデザインの自由度が高い事。
壁紙だけでも十分なアート感がありアクセントとして一部使いも可能。
また、国産とは比較にならない色柄・テイストの豊かなバリエーションがあります

Charm輸入壁紙の魅力

好きな色、テイスト
自分らしさを存分に表現出来る

好きな色、好きなテイスト、自分らしさを存分に表現出来るストーリーを感じさせる部屋を作る事ができます。色柄がある事で狭く感じるのではないかと心配される方がいらっしゃいますが逆に奥行きをもたらしたり、家具を引き立てたりする効果があります。アクセントで一面だけ貼るだけでも部屋の雰囲気をあっという間に変化させられます。部屋に占める面積が大きいため、壁紙一つで部屋の印象を決定づけるほどです。
何よりも好きな色やデザインにつつまれた、心地よく気に入った空間で暮らすことこそが、心身の健やかさに繋がります。

Showroomどこで見られるの?

ショールームをご活用ください

ショールームでは大きなパネルなどに壁紙が展示されており、実際に貼った時のイメージが掴めます。サンプルを取寄せ、色味や質感を見て触れて確認することをおすすめします。
世界中から集めた膨大な商品の中から、イメージしていた壁紙にぴったりくるものを探し出すのはとても大変です。
ショールームスタッフに、好きなイメージ写真や好きな色柄などを伝えて、これぞという一枚に巡り合う作業も家づくりの楽しいひと時です。

ツカサディザインショールームは
こちら

Trendトレンドカラー&デザイン

壁紙にかかわらず
取り入れられる大理石調

壁紙にかかわらずファブリック、家具の面材、フローリング、キッチンカウ ンター、バスルーム壁パネルなどあらゆるところに大理石調が取り入れられています。
今年は大理石の美しいマーブル模様や天然石のもつ複雑なカラーや光沢を再現したダイナミックかつエレガントな要素が加わりました。

輸入ファブリック
取扱メーカー100社
常時在庫数1000点

当社では既存の
輸入ファブリックだけでなく、
お探しの輸入素材があれば
独自のルートでの
仕入れが可能

お探しの素材がある方は
ショールームへ