Blog ブログ

本社階段室ドンス(緞子)張り 張り替えをしました。

Posted date 2020.05.22

新守山の本社 階段室のドンスを張り替えました。

 

以前はベージュの生地でした。

出入りが激しく、営業日は終日開放しているため

ほぼ外の空気にさらされていると一緒でしたのでだいぶ汚れていました。

 

今回、イタリアの🇮🇹RATI ペーズリー柄 ベルベット生地で張り替えましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前はベージュで柔らかい感じでしたが

今回はダークカラーで重厚感が出ましたね。

上の赤いomexcoの布壁紙とドンスのベルベットの質感が

ファブリックで統一されて良い感じです。

 

 

 

こちらの写真は以前のドンス張りを剥がした状態。

更にそれ以前の壁紙がはられていた名残です。

 

パネル準備のため番号がふってあります。

 

 

ホテルや劇場のようなふんわりとした上質な雰囲気。

思わず手を触れてみたくなるこだわりの壁面仕上げです。

防音機能や空間装飾性も高めるドンス(緞子)張り。

 

昔から緞子張りはありますが生地選びも施工も専門技術が必要です。

世界中の素敵な生地選びから施工まで安心して弊社にお任せ下さい。

 

新守山本社にご来場された際には

ぜひ新しくなったドンス張りを御覧くださいね!

 

お問い合わせはこちらへ→ 052-957-2333