Blog ブログ

日本の美しい情景溢れる壁紙トミタ『HANAⅤ』~萩叢~

Posted date 2018.05.28

今日は!

 

HANAⅤの新作発表会で多くの方にHANAをご覧頂きましたが、

皆様いかがでしたでしょうか?

 

DSC_4515

 

展示会での天井まである大きなパネルで見るのと・・・

ショールームでのパネルで見るのと・・・

サンプルサイズで見るのと・・・

 

また全然印象が違うなあと実感!!

悩まれる方にとっては本当に難しいと思います。

 

 

DSC_4521

 

壁紙選びで迷われたらぜひショールームにご来場下さい。

そして、展示会や現場などで壁面として見ているスタッフに

意見をお聞き下さいね。

 

さて、HANAⅤですが日本の四季の景色を表現しているデザイン。

素材も、麻やシルク、楮和紙やパルプなど自然素材を使っているため、

醸し出す雰囲気にとても深みがあり素敵でしたよ。

 

 

例えばこちら、萩叢(ハギムラ)というデザインですが

不織布、紙、マニラ麻、という3種類の素材が選べます。

それぞれに色味も違いますよ。

 

不織布は縦ラインのシャープな地柄があり、その上に萩の草花がのっています。

地色のシルバーにも見える光沢が際立って「派手さ」と「地味さ」と独特な感じがあります。

IMG_20180425_134943

 

IMG_20180425_134953

 

 

一方 紙が素材の TH3812・3814・3817は、マットでナチュラルな印象。

地柄も土壁のような穏やかな落ち着いた雰囲気。

TH-3814

TH-3817

 

 

そしてこちらはマニラ麻。

麻糸の涼やかさと、スモーキーなピンクやミントグリーンの発色がとっても素敵!

IMG_20180425_135011

 

初めて見た時、うわ~素敵!!と思いましたよ。

個人的には一押しの壁紙です。

 

ピンクやグリーンのベルベット生地のソファや

オークや桜などの木製家具にも。

一見可愛らしい柄ですが、グレイッシュな暗さも持ち合わせているので

スチールなどのちょっとシャープな素材を使ったコーディネートにもおススメです。

 

自宅のどこかに使いたくなり、あれやこれやと想像してしまいました!

 

cof

 

それぞれにコーディネート出来る無地もさまざまなカラーバリエーションで

ご用意しております。

アクセントとしても空間を魅せてくれますよ。

 

 

プレゼンテーションの時にも、富田社長がサンプルを手にされ

ぐるりと会場の皆様にもご覧頂きましたが

その見える角度によって、地素材の印象を強く感じたり、

草花の柄の印象が強く残ったり、いろいろ変わりとても面白く感じました。

 

こちらの瞬間では葉っぱの柄の印象が強いですよね~。

因みに、背景となっている壁紙は HANAコレクションの花鬘(ハナカズラ)です。

こちらも素敵ですね!!

DSC_0871

 

 

実際に商品化される前に、全て富田社長のお部屋の壁に張られて

朝起きて見た時にどうかな?

昼間の日差し?夕方には?電気を付けたら?

とあらゆる時間や状況を確かめてどの状態でも納得されないと

商品化されないとのお話がありました。

 

ご自宅でも、

「どの時間でもなんだか素敵」

そんなお住まいでありたいですよね。

 

 

04_TH-3807,3805_cut のコピー

トミタ 『HANAⅤ』

一枚一枚に素敵な要素がたくさんあります!

 

またご紹介致しますね!!

 

ツカサディザインコマースのHPにございます、

webカタログにも HANAⅤコレクションを掲載しております。

サンプルのご請求やお問合せなど、ぜひお待ちしております。

http://catalog.tsukasa-dc.jp/