Blog ブログ

大人の美しい北欧インテリアの世界 (輸入壁紙・ボラスタペーター・ウィリアム・モリス)

Posted date 2019.10.17

大人気の北欧インテリア。

日本人の自然を愛し四季を感じる心と共通する、自然豊かな北欧デザイン。

とても素敵でどこか懐かしさも感じる、私達の暮らしにしっくりと馴染む北欧インテリアです。

 

今回はLiv設計工房の川口亜稀子先生によるマンションリノベーションをご紹介致します。

弊社の北欧壁紙をご採用頂き、コーディネートして頂きました。

お写真はお施主様、川口先生よりご紹介の許可を頂いております。

 

ではご覧下さい。

 

 

息を飲むような美しいブルーのベットカバー。

そこへヘッドボードのように壁面をデコレーションされています。

 

(壁紙品番)SBT-5474

BORASTAPETER(ボラスタペーター)

JUBILEUM(ジュビリーム) FLORA

 

ベッド背面の壁紙をカラーガラス「ラコベルプリュム」で額縁のようにデザインして頂きました。

ガラスと紙という異素材感のコンビネーションでこんなに素敵な空間が生み出されることに大変驚きました!

ガラスの透明感や光沢が空間に深みを感じさせますね。

またガラスのクラシックレッドという色と壁紙の色合いがぴったり。

可愛らしく成りがちな北欧柄を上品で大人の印象に作り上げていらっしゃることが本当に素晴らしいと感じました。

 

 

 

そしてこちらは和室としてあったお部屋の一角です。

ウィリアム・モリスの壁紙は襖に施工されています。

モリスの壁紙とミラーという斬新な襖。素敵です。

 

 

 

 

こちらもウィリアム・モリスの壁紙。

絵や飾り物がこんなにもしっくりとどれをとっても素晴らしい相性に驚かされます。

 

 

ミラーの額縁も素晴らしい!

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

お施主様の世界観に本当にぴったりの壁紙をセレクトして下さいました。

 

お施主様の素晴らしいセンスが溢れるインテリアの中に、

クラシカルなデザインとそれぞれのカラーが調和しています。

壁紙が持つ以上の魅力を大変上手に引き出して下さっていますよね。

 

 

鏡や絵もそれぞれが美しく額装されていて

それだけでも丁寧で美しい暮らし方をされているのだろうと想像せずにはいられません。

 

家というものには住む人がそのまま映し出されるということを

改めて感じるとても素敵な施工事例でした。

 

お施主様、Liv設計工房川口先生 ご紹介させて頂きありがとうございました。